奇妙な和製英語の世界へ » さ行の和製英語 » 

ジェットコースター(jet coaster)は和製英語?

roller coaster3

 

ジェットコースターといえば、遊園地にあるレールの上を高速で走る乗り物のことですね。
遊園地の乗り物の中でも一番人気があり、またどの遊園地も一番力を入れている乗り物なのではないでしょうか。

 

最近では、一回転、二回転は当たり前で、もの凄い加速力であっという間に最高速度に到達するものや立った状態で乗るものなど多種多様なジェットコースターがあって面白いですね。

 

でも、中には男の人でも怖くて乗れないよ~なんて言う人もいたりする一方で、女性の方が結構好きだったりしますよね。

 

女性の方が元気な時代を反映しているのでしょうか...なんて。

 

そんな楽しい!?ジェットコースターですが、加速する様子からジェット機を連想し、坂を滑る為のそりの意味の coaster を付けてジェットコースター(jet coaster)となったようですが、これは和製英語です。

 

英語では、ジェットコースターのことをこう言います。

 

(名)roller coaster

(名)roller(足車・キャスター)+(名)coaster(そり)= (名)roller coaster

 

まとめ

 

和製英語ジェットコースター(jet coaster)
意味遊園地にあるレール上を早いスピードで走る乗り物
英語では(名)roller coaster

 

遊園地に関連する英語

 

amusement park遊園地
theme park遊園地
ride乗り物
gerris wheel観覧車
merry-go-roundメリーゴーラウンド
attractionアトラクション、呼び物

 

老舗遊園地 コニーアイランド

 

coneyisland

 

最近では、日本でも遊園地のことを英語で、アミューズメントパークという呼ぶのが一般的になってきましたね。アミューズメントパークと聞いて思い浮かべるのは、ディズニーランドやユニバーサルスタジオといったところではないかと思います。

 

アミューズメントパークというよりも遊園地という言葉がの方が似合いそうな場所を紹介します。アメリカのニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン地区にあるコニーアイランド(Coney Island)と呼ばれる遊園地です。

 

コニーアイランドは、今は半島になっているのですが、以前は、その名の通り島だった場所です。元々、リゾート地だったところに、いろいろな施設ができて遊園地になりました。

 

そんなコニーアイランドは、1884年に世界初のジェットコースターが誕生した場所で、世界の中でも先駆的な遊園地として大人気でした。

 

映画や小説などにも度々登場するなど非常に味わいのある場所として、人々に親しまれています。

 

また、毎年ニュースに登場する、ホットドッグの早食い選手権でも有名なネイサンズ(Nathan's)が1916年に誕生したのも、ここコニーアイランドでした。

 

最近の投稿
カテゴリー