奇妙な和製英語の世界へ » あ行の和製英語 » アイスコーヒー(ice coffee)は和製英語?

アイスコーヒー(ice coffee)は和製英語?

icedcoffee

 

今回の和製英語は、アイスコーヒーです。

 

夏の暑い時期に良く飲まれるアイスコーヒーですが、ミルクをたっぷり入れて、それともブラックで。
みなさんはどのようにして飲むのがお好みですか?

 

最近は、スターバックスをはじめとするいわゆるシアトル系が、日本でも人気があり、流行っていますね。

で、そんなアイスコーヒーなんですが、これは和製英語なのです。

 

アイスコーヒーのことを英語では、こうです。

 

(名)iced coffee

iceiced

ほんのちょっとした違いではあるんですけど、
ice ではなくて、 iced(冷やされた)+ coffee (コーヒー)で、
iced coffee になるというわけです。

 

本来の英語の一部が省略され欠けていった、典型的な和製英語のパターンの1つですね。

 

でも、他の和製英語と違って実際には、アイスコーヒーと言っても、大体、英語圏でも通じるようではあるんですけどね。

 

ただ、英語学習者の方は、たったこれだけのことは言っても、知っておいた方がいいかと思います。

 

まとめ

和製英語アイスコーヒー(ice coffee)
意味冷たく冷やしたコーヒー
英語では(名)iced coffee

 

コーヒーに関連した英語

 

black coffee乳製品が入っていないコーヒー(砂糖が入っていてもよい)
instant coffeeインスタントコーヒー
coffee break仕事中の小休憩
coffee beanコーヒー豆
coffee shopコーヒーや軽食が食べられる場所
coffee barコーヒーやケーキなどが店内で食べられ、豆も売っている
decaffeinated coffeeカフェイン抜きのコーヒー

 

コーヒーと言えばカフェイン?

コーヒーに関連した英語でも取り上げましたが、最近は、カフェイン抜きのコーヒー(decaffeinated coffee)が一定の人気を持っていますね。

 

これは、一般にカフェインが体にとって良くない物質だと考えられているからですが、近年、医学会から発表されたニュースを聞いていると、カフェインは、体にとって有用である、健康を維持するために役に立つといった内容のものがいくつかありました。

 

実際は、どうなんでしょうね。医学とか科学における事実というのは、時間が経つと変わることは、よくあることですからね。

ま、そんなことはあまり気にせず、英語の勉強に疲れたら、コーヒーでも飲んで頭をリラックスさせましょう。

 

 

この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
カテゴリー